ペニス増大はマッサージから!気軽にはじめて少しずつ大きく

このページでは、ペニス増大マッサージについて解説していきます。  [非表示

マッサージはペニス増大法の登竜門

自分のペニスが短小だと悩み続けている人の多くがご存じないかもしれません。 しかし、ペニスというのは、いくつかの方法によって大きくすることが可能です。
例えば、手術をすれば実際に長さや太さを変えることができます。 また、サプリメントの服用や継続的なトレーニングを行うことで、ペニスの海綿体への血流を促し 勃起時のサイズアップを図ることもできます。

抵抗を感じる増大法

ペニス増大の方法はいくつもあります。 しかし、なにぶんデリケートなパーツに関すること。何かと抵抗を感じてしまうことも多いでしょう。

例えば、世の中の多くの男性は、大切なペニスにメスを入れたり、 注射をするような手術は避けたいと思うでしょう。 また手術は費用もけっこう高額ですから、 現実的にはなかなか手を出しづらいものです。

サプリメントによる方法にも抵抗感を覚える人がいるでしょう。
当サイトで紹介しているサプリメントは天然成分ベースの安全性の高い商品です。 しかし、人によっては稀に体調を崩すケースもありますし、 初心者にとってはハードルが高く感じられるかもしれません。
あるいは、トレーニングなんて聞くと体育会系の練習なんかを思い出して、 “辛そう”と連想してしまう人もいるでしょう。

マッサージなら気軽にできそう

他の方法に抵抗を感じる人でも気軽にできるのがマッサージによるペニス増大法です。
マッサージという言葉を聞いただけで、なんとなく緩い気持ちになります。
リラックスしながらペニスを大きくすることができるのなら最高ですよね。

カップルで楽しみながらマッサージも…

ちなみにこのペニスのマッサージは誰かにやってもらうものではなく、自分でこっそりやるものですから。
女性にやってもらおうなんて魂胆も…悪くはないですよ(笑)。
ご夫婦でカップルで、楽しみながらペニスマッサージをしてサイズアップを図るのも素敵ですよね。

マッサージを行う準備

マッサージは手軽にトライできるところが魅力。 新陳代謝の高い20~30代の若年層ほど効果が高いと言われているので、 若い人にお勧めの方法です。
もちろん、ペニス増大を目的としたマッサージにはいくつかの方法があるので、ひとつひとつご紹介していきましょう。

まずはペニスを温める

まずはマッサージの前にやっておかなければならない大切な準備があります。
それはペニスを温めておくこと。
入浴するのが一番手軽ですが、さらに40度前後に温めたタオルでペニスをくるんでおくと良いでしょう。
要するにペニスを温めて血流を良くしておくことで、マッサージ効果を高めるという考え方です。

次に勃起状態へ

ペニスを温めたら、今度は勃起状態にしておくこと。
少しエッチな想像をしたり、AVを鑑賞したり、あるいは先ほど提案したように夫婦やカップルでマッサージに臨むと良いかもしれません。

マッサージの方法

準備が整ったところで、いざマッサージのスタート。
片手でペニスの根元をしっかり持って、反対の手でゆっくりと先端に向かって絞るように動かしていきます。
イメージとをしては、マッサージで血行をよくするという感覚。
あまり強くやりすぎると痛くなるので注意が必要です。
これは一般的に『ミルキング法』と呼ばれており、 もっとハードなペニストレーニングの中にも同様の手法が存在しています。

半勃ち状態で行う『ジェルティング法』

もうひとつのペニス増大マッサージは『ジェルティング法』と呼ばれるものです。
これはカチンカチンの状態ではなく、少し半勃ちの状態で行うマッサージで、まず『ミルキング法』同様、ペニスの根元を握るところから始めます。
そして反対の手でペニスを引っ張りながら絞るようにします。
これもあまり力を入れ過ぎずに、自慰と同じくらいの力加減でマッサージしてください。
少し気持ちが良いくらいでOK。
でも、なるべく半勃ち状態は保っておきたいので、あまり気持ちよくなり過ぎないよう注意してください。

ペニスの血管を太くしてサイズアップ

この手順を10分ほど繰り返してみましょう。
『ジェルティング』は、ペニスに集まる血管を太くする効果があると言われています。 勃起時にたくさんの血液が集まるようになってペニスのサイズが増大すると考えられているのです。

自宅にいながら手軽にマッサージ

これらのマッサージの利点はなんといっても自宅で手軽にできるということ。
自宅でAVを見ながら、あるいはお風呂に入りながら、のんびりマッサージを重ねてペニスサイズの増大を図ることができます。

慌てずにじっくり取り組むのが重要

もちろんマッサージもトレーニングやサプリメントと同様、すぐに効果が現れるといったものではありません。
しかし気長に続けていけば、それなりの効果が出てくるでしょう。
仮に効果がなくても、お金はかかりません。 自慰感覚で楽しめば気持ち良くもなりますから、 若い人はマッサージからはじめると良いかもしれませんね。

まずはマッサージから少しずつ

若い人はお金がない人が多いでしょう。 あったとしても他の楽しいことに使いたいですよね。
でも、ペニスを大きくしたいという願望も同時に叶えたいもの。

マッサージやトレーニングならお金はかかりません。 まずはマッサージからはじめて、少しずつ厳しい条件のトレーニング、 いわゆる“チントレ”にチャレンジするなど、段階を踏んでいくと良いでしょう。

サプリとの併用も効果大

マッサージは定期的に毎日、習慣づけて行いましょう。
大事なのはすぐに結果が出なくてもあきらめずに続けることです。

しかし、マッサージやトレーニングだけで目に見えるような成果を出すのは大変です。 もしも金銭的に余裕があるのであれば、サプリメントを購入してマッサージと並行しながら服用すると良いでしょう。
ぜひ自分に適した効果的な方法を見つけて頑張ってみてください。